【初期化を忘れずに】Kindle(キンドル)を売る前にやるべき、たったひとつの事!

役立つコト
この記事はこんな人に向けて書いています
  • Kindleを人に譲ろうと思っている
  • 『メルカリ』などのフリマアプリや買取サイトでKindleを売ろうと思っている
  • Kindleを売る前にすべき事を知りたい

この記事では使っていたKindleを実際にメルカリで売った時の経験を元に、売る前にやる事や注意点を解説しています。

Sponsored Link

Kindle(キンドル)を手放す前には必ず端末をリセット(初期化)

Kindle(キンドル)に限らず、自分の情報が入った電子端末を売却や人に譲ったりする前には、必ず初期化作業が必要です。

譲る相手が信頼できる友人や家族ならまだしも、最近は『メルカリ』などのフリマアプリで不要になったタブレット端末などを売る人も多いんじゃないでしょうか?

大事な情報(住所やクレカ情報など)がたくさん詰まった端末を、使っていたままの状態で、まったく知らない人の手に渡ると考えると怖いですよね?

Kindle(キンドル)にも人に譲る前に必ず行うべき作業がひとつだけあります。

それが『端末のリセット(初期化)』です。

これさえやっておけば、相手に情報を知られることもありません。

Sponsored Link

【写真付き】Kindle(キンドル)端末のリセット(初期化)する方法

いっちー
いっちー

やり方は超簡単。写真付きで解説します。

  • ①Kindleのホーム画面右上の『︙』をタップ
  • ②ウインドウが表示されるので、その中の『設定』をタップ
  • ③設定画面から『端末オプション』をタップ
  • ④右上にウインドウが出るので、その中の『リセット』をタップ
  • ⑤リセットの確認画面が表示されるので『はい』をタップ
いっちー
いっちー

あとは数分間待てば初期化完了です!

これだけやっておけば人に売ったり譲ったりする時も安心なので、必ず忘れずに行うようにしましょう!

Sponsored Link

Kindle(キンドル)のおすすめ買取サービス「リコマース」

初期化が終わったらKindleを売る手続きをしましょう。

メルカリなどのフリマアプリを利用するのも良いですが、ネットでの宅配買取サービスもおすすめです。

おすすめはリコマース宅配買取サービスです。



いっちー
いっちー

リコマースの特徴はこんな感じ

  • Amazonアカウントを持ってれば新たに登録不要
  • 発送にかかる送料無料
  • 査定のみになった場合の返送の送料も無料
  • 買取してもらった商品はAmazonギフト券で入金

コメント